2011-08-26

おしらせ

随分ご無沙汰しています。

本拠地をLang-8に移転しましたので、このブログの更新はほぼ無いかと思われます。

いつか英語に飽きたら戻ってくるかもしれません(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-09-20

In Celebration

Dukeofyorks9/15までDUKE OF YORK'S THEATREで行われていたIn Celebration。輪は2回観に行きました。
舞台の内容については、英語力不足のため割愛させていただきます(汗)。
標準語がやっとカタコトで話せるレベルの人には、ヨークシャー訛りはキビシイです!

ちょっとだけ気付いた、ヨークシャー訛りのポイント。
文字ををのままローマ字読みしているっぽい。
 mother→モザー
 nothing→ノッシング
 can→カン
という感じに発音していました。
どのサイトさんやブログさんでも、たいてい言われていますが、オーランドの発音はあまりヨークシャーっぽくないので、聞き取りやすかったです(笑)。

台詞や動きで笑いどころがふんだんに用意された演出だったので、内容が聞き取れなくても所々プッとふきだしてしまいました。
終盤に入ると、話はちょっとシリアスになります。
ラストシーンで、お母さんが泣くシーンがあるのですが、これはグッときました。
貴族のように振る舞い、子供達にはきちんとした教育を受けさせて労働階級を離れたがっている厳しい母として、人前で泣くことはしない人なのでしょう。一人になった瞬間に、今までこらえていた感情が一気に放出され、声も出ない程に泣くのです。
長男は歯科医の女性と結婚するという。
次男は今まで母の愛情を感じられなかった事を吐き出して、和解した。
末っ子であるスティーブンとは・・・・結局、壁を持ったまま。
喜びと、安心と、悩みとが入り混じって、いろんな涙になって溢れたのでしょう。
それを台詞もなく表現したのです。役者って、すごい!と思いました。

その末っ子スティーブンをオーランドが演じたのですが、繊細な役柄だったと思います。
台詞も少ない、動きも少ない。言葉が少ないのに、心の中に持っている感情はたくさんある。そんな鬱っぽい男を演じるっていうのは難しいんじゃないかと思います。
でも、台詞をあまり聞き取れなかった輪がそういう役だとわかったのだから、オーランドの演技力のおかげということですよね?(贔屓目かしら?)


話が少しそれますが、The lord of the rings でレゴラスを演じていた頃、発声法に舞台俳優のようなものを感じていました。最近の映画作品では、それは感じられなくなっていましたが。
今回の舞台は、スティーブンが実家に帰ってきて「Dad! Dad!」と家の中に呼びかける台詞で始まります。その声を聴いた瞬間、初めてレゴラスの台詞を聞いた時のような印象がありました。
オーランドは舞台でもやっていける俳優なんだと思います。
でも、映画界が放っておきませんよね。ファンとしては、舞台ならすぐ目の前に居てくれて嬉しい反面、見に行ける人は限られてしまうので、悩みどころです。

Doybal_2 Doyposter_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-09-19

英国から帰ってきました

Hydeparkcornerただいまです。無事に帰国しました。出発前にはびびっていたのに、帰る頃には吹っ切れて永住したくなっていました。
また必ず行くと思って、使い切らなかったポンドをそのまま持って帰ってきたりもしました。
イギリスではみんなに親切にしてもらって、悪い思い出はあまりありません。
風景写真をたくさん撮ってきたので、少しずつアップしていきたいと思います。

今回の画像は、Hyde parkの門から、Hyde park cornerの駅出口を撮影したものです。
英国らしい雰囲気です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007-06-17

9月に英国に行ってきます

9月の半ばに、ずっと憧れだった英国へ行って来ます。
初の海外旅行です。初の飛行機です。

一番の目的は、Orlandoが出演する演劇「In Celebration」を観に行くこと。
もともと今年の9月頃に英国に行くつもりではあったので、ちょうどいい時期にOrlandoの舞台の話が浮上したというわけです。
Orlandoファンの友達と二人で、突風のような勢いで旅行の日程を決めて来ました。舞台のチケットも予約しました。パスポートの申請もして、受け取り待ち。
あと必要なのは英語力です(笑)。

今回は一週間ロンドン滞在です。足を伸ばすのは、Orlandoの出身地であるケントのみになります。
本当は湖水地方にも行きたかったけれど、予算と時間の都合で断念。もし次回があるようなら、イングランドの上のほうまで行きたいです。あとウェールズも。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007-05-27

パイレーツ3 アジア・プレミア

5/23日本武道館
行って来ました。パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド ジャパン・プレミアというか、アジア・プレミア。

今回は座席券が完全にシャッフルだと聞いていたので、ゆっくり身支度して行きました。が、気持ちが焦ってしまい、結局12:30には武道館に到着。
座席券の引き換えは14時からです。暑い中、日傘をさして並びました。

招待券の赤い印刷はキリンレモンの当選でアリーナ席。
他に黒・青・茶の印刷はスタンド席。
ちなみに緑の印刷は企業関係の招待だったようです。

開場前から、「キャストは外からは一切見られません!入場も一切見られません!」というアナウンスがありました。入場の一瞬くらい、見せてもいいのに。


実際に中に入ってからのレポは長ーーーーくなると思うので、たたんでおきます。
    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

» 続きを読む

| | コメント (5) | トラックバック (0)

«5/22Orlando空港お迎え